年別業績

2012年

原著・報告など

  • 北本真一,西原昌幸,上野千奈美,酒井洋子,笠原庸子,林聖二,阪田安彦,佐伯康之,大原雅史,田辺友也,木村幸司,木平健治.広島がん化学療法研究会における多施設間共同研究 Monthly TC療法とWeekly TC療法における副作用モニタリングシートの作成と副作用の比較.日本病院薬剤師会雑誌 2012;48(2):217-22
  • 亀田美保,池田博昭,粟屋智一,沈永新,川上由育,田中純子,木平健治,平川勝洋,茶山一彰.治験責任医師に添付文書改訂内容を伝える方法の検討.薬理と治療 2012:40(Suppl.1):S53-7
  • 小笠原康雄,荒川隆之,池本雅章,伊藤孝史,岡田麻衣子,岡野太一,川上恵子,竹山知志,土井久美子,華山博子,日浦昌洋,武郷徹,藤井秀一,堀田修次,松本俊治,向田俊司,安原昌子,安原昌宏,山口伸二,山本明子,佐和章弘,新井茂昭,本嶋世紀,長崎信浩,三牧祐一,新谷洋通,中村徹志,木平健治,広島県病院薬剤師会調査報告委員会.県下19施設における抗菌薬使用密度とMRSA、ESBL検出率と緑膿菌のカルバペネム系抗菌薬に対する耐性率に関するサーベイランス.広島県病院薬剤師会誌 2012;47(1):3-8
  • Imai K, Munehisa Y, Yoshikuni Y, Morita T, Nomura H, Kimura Y, Mimaki Y, Kihira K. Influence of pyrexia and age on theophylline clearance in young children with asthma. Hiroshima J Med Sci 2012;61(1):15-8
  • 笠原庸子,荒川隆之,松本俊治,安原昌宏,日浦昌洋,武郷徹,川上恵子,佐和章弘,福原伸治,池本雅章,長島悟史,八島加八,中本匡美,柴田ゆうか,泉谷悟,豊見敦,岡冨大輔,安原昌子,山本明子,新谷洋通,中村徹志,本嶋世紀,新井茂昭,長崎信浩,三牧祐一,木平健治,広島県病院薬剤師会調査広報委員会.広島県における日本病院薬剤師会生涯研修認定単位制度に関するアンケート.広島県病院薬剤師会誌 2012;47(2):63-6
  • 齊藤誠司,鍵浦文子,喜花伸子,舩附祥子,藤田啓子,畝井浩子,藤井輝久,高田昇,木村昭郎.HIV/HBV重複感染症例におけるHBVに対する治療経験とその考察.日本エイズ学会誌 2012;14(2):111-7
  • Onzawa Y, Kimura Y, Uzuhashi K, Shirasuna M, Hirosawa T, Taogoshi T, Kihira K. Effects of 3-O-Methyldopa, L-3,4-Dihydroxyphenylalanine metabolite, on locomotor activity and dopamine turnover in rats. Biol Pharm Bull 2012;35(8):1244-8
  • 冨田隆志,櫻下弘志,池田博昭,塚本秀利,木平健治.緑内障治療用の配合点眼液の1日薬剤費用評価.あたらしい眼科 2012;29(10):1405-9
  • 柴田ゆうか,増田有紀,櫻下弘志,井口奈美,佐藤智人,真志田絵美子,佐伯康之,畝井浩子,木村康浩,木平健治.手術室専任薬剤師による医薬品情報提供および提言内容の解析.日本病院薬剤師会雑誌 2012;48(10):1185-9
  • 柴田ゆうか,畝井浩子,木平健治,河本昌志.手術室における薬剤師業務の現況と課題 2011年度厚生労働省チーム医療実証事業全国202施設の調査より.日本手術医学会誌 2012;33(4):381-8

解説など

  • 木平健治.【麻酔科とチーム医療】 手術室での薬剤師との連携 周術期の薬学的管理.麻酔 2012;61(3):267-75
  • 畝井浩子.【救急医療と薬剤師】 特色ある薬剤師業務 救急現場で起こるエラーへの対処.月刊薬事 2012;54(3):409-14
  • 柴田ゆうか.処方の教室 更年期障害 医薬品の適正使用 更年期障害.Rp.レシピ 2012;11(2):145-58
  • 木平健治,坂下知久,溝岡雅文,柴田ゆうか,岩下弘美,河端恵美子.処方の教室 更年期障害 更年期障害患者さんの薬物療法をサポートする!.Rp.レシピ 2012;11(2):168-73
  • 柴田ゆうか.【多職種(麻酔科医・手術室看護師・薬剤師・臨床工学技士)が関わるチームで行う術後疼痛管理の実際とそれぞれの役割】チームにおける薬剤師の役割.オペナーシング 2012;27(7):772-3
  • 藤田啓子.【HIV感染症のいま】 患者支援と服薬指導 診療体制と薬剤師の役割.月刊薬事 2012;54(9):1474-8
  • 藤田啓子.【HIV感染症のいま-支援をつなぐために知っておきたいこと】 患者支援と服薬指導 診療体制と薬剤師の役割.月刊薬事 2012;54(9):1474-8
  • 泉谷悟.チーム医療を実践した大腸癌化学療法.広島県病院薬剤師会誌 2012;47(4):189-90
  • 泉谷悟.専門薬剤師の薬学的ケア 緩和医療 オピオイドの用量調節が必要であった肝細胞がん患者の一症例.月刊薬事 2012;54(12):2024
  • 畝井浩子.HIV感染症専門薬剤師 HIV感染症の医療体制と専門薬剤師の役割.薬事新報 2012;2762号:9-14
  • 松本昌泰,阿部直美,磯部尚幸,上田久仁子,宇津宮仁志,大田泰正,大槻俊輔,大庭信二,沖田一彦,加世田ゆみ子,吉川正哉,木平健治,木矢克造,栗栖薫,黒木一彦,郡山達男,小島隆,津村龍,豊田章宏,鳥居剛,服部文子,林拓男,檜谷義美,堀江正憲,山下拓史,勇木清,広島県地域保健対策協議会脳卒中医療体制検討特別委員会.脳卒中医療体制検討特別委員会 平成23年度 脳卒中医療体制検討特別委員会報告書.広島医学 2012;65(12):755-60
  • 医薬品の適正使用検討特別委員会 平成23年度 医薬品の適正使用検討特別委員会報告書.
  • 木平健治,阿部直美,有田健一,石村智加子,大久保雅通,大塚幸三,小澤孝一郎,木村泰博,清水勢一,豊見敦,仲本典正,角田静香,野村祐仁,青野拓郎,有村健二,田口勝英,谷川正之,中川潤子,中嶋都義,広島県地域保健対策協議会医薬品の適正使用検討特別委員会.広島医学 2012;65(12):787-99